でめりんのおぼえがき

ゲームと育児の話中心に色々目に留まったことなど。長文病です。 たまにお絵描きも

仕事とかバーストエラーRとかサンムーン情報とか

ここんとこブログが滞ってる…!

最近仕事らしきものを始めました。
といっても、赤子抱えた状態でバイト行くわけにもいかないし
それを早々保育園に預けてまでガッツリ働くわけでもなくゲーム系のCG内職です。
子供がいると邪魔されてしまうので早朝に起きてとか長女の幼稚園の間とかでやってる。
まあそれで、今までなら自分の絵を描いたりブログを書いたりしていた時間を
全部仕事にまわしておりました…。

よくあるソシャゲのカードイラストみたいに自分の絵柄と名前で描くやつなら
これ描いたよって承認欲求全開で言えるんですけど、自分の絵と名前は押し殺してやる系なので
具体的なことは言えないんです…

自分が思い立った時に描いて自分が満足した時点で切り上げてアップできる趣味絵とは違って
リテイク結構あるのがきついっちゃきついですね。育児の旨は伝えてあるので普通に請け負う人から比較するとぜんぜん少ない点数に
してもらってるはずなんですが、それでも予定外に子供にぐずられたりとかあるし
お出かけなどにも付き合うしで、結果睡眠を少し削ってるので
少ない枚数でも疲労がたまってきた気がします。
うーん何も気にせず一日中集中できる環境ならもっと張り切って沢山描くのに。

でも改めてデッサンとか丁寧に描くとかの妥協が許されないことで
自分の画力向上にも一役買うんではないかとも思ってます。
自分だけだと自分に甘いからね。
今は趣味でちょっと絵にしたいって思ったことがあっても時間なくてあまり発散できずにいますが
その鬱憤はどこかのタイミングで仕事を打ち切った時にとっておきます。
でも落書きはごくたまにする。
絵を描く仕事の人は絵を描くことが休憩なんて言葉をどっかで見たけど、今はわかりすぎるw
自分の描きたい絵とそうでない絵って全然違うんですよね。
仕事絵では発散にならない。
まあそれでもまったく違う業種よりはありがたく働けるんですけども。


--------------------------------------

で、このタイミングでVitaの「イヴ バーストエラーR」が出ました。

eve.el-dia.net

セガサターンで元PCゲー(ぶっちゃけエロゲ)のテキストアドベンチャー系を
よくやりました、YU-NOとか野々村病院とかきゃんきゃんバニーとか。
で、このバーストエラーも当時あったのですがなぜかタイミングを逸して
やらずじまいでいました。のちにPSPで出たリメイクも評判ボロクソで。
そこで今回ようやく原作に忠実なリメイクが出たということを知り、注文してあったのです。

仕事の合間にちびちびと進め(やらない日も多かった)、ようやくクリア。
なるほどこれがサターンの時代、おそらく「街」よりも先に出たと思うので
当時はこの複数主人公&主人公視点切り替えのマルチサイトシステムは斬新だったんだろうなと。
私も街のサッピングシステムには大ハマリしたので好みです。
しかしいかにも昔のゲームな総当りシステムはつらかったですね。
一見まったく無意味な行動や場所移動を経てないとフラグ立たなかったりするし。
コマンド選択式探索アドベンチャーの方が、ただのノベルゲーよりは
自分の意思で行動している感がありますが、やっぱりもうちょい手数を少なくして欲しい。

グロさの度合いを心配していましたが、まあこの作品は殺人の手口が一緒なので
思ったよりはグロくなかったです。
でもいっとき主人公が幻覚にうなされてた時に今まで出た死体シーンを
あえて驚かすようにチラチラ出したりするのはやめて欲しかったw
ライフイズストレンジもでしたが、ADVってこういう「わざと怖がらせてんだろ(半ギレ)」
となる場面があるのが困る。

さて、お話の方は、かねがね「驚かされた」とか言われてたので
やっとかなきゃ損だなと思って今回ようやく手にとったのですが。
最初の依頼人と第一の被害者の食い違いとか
オジサマの正体のところは本当に驚きましたね。
第一の殺人のときは本当に「あ、やられた!」と思いましたし
オジサマのとこは、小次郎パートで会えば正体がわかるのに
まりなパートでしか会っていないからまったく関係ない人物のように見えていた、
マルチサイトシステムを活かした設定だったと思います。

ただ、おそらく当時のプレイヤーは最後に明かされた設定や真犯人に
一番驚いたのだろうと思いますが、これは…私的には萎え要素でしたね…。
プレイするまでに同じような設定の他ゲームをやったかどうかによると思います。
もちろん時期的にそれらの方がバーストエラーをパクッた可能性の方が高いので
私がプレイするのが遅すぎたのが悪いのですが、
そうでなくてもこんなの推理しようがない後出しの何でもアリ設定じゃないかと
推理サスペンスとしては不条理さしか感じませんでした。
最後に犯人当てパートがあるんですが、初見で当たるわけがない。
もっと殺人の手口の微妙な違いで犯人を区別するのだとか思ってたんですけど
同一人物でも殺し方が雑な時があったりしますしね…。
もっと理にかなった推理ものを期待しておりました。
そういや同じライターのYU-NOも最後いきなりファンタジー世界に飛んで
よくわからなくなったな。ファンタジーあんまりこういうジャンルで欲しくないんですが。
当時絶賛されたのはなんとなくわかるけど、
色々ゲームを経た後にやると衝撃度は薄いかな、という感想でした。
まあようやく中身を知れてスッキリした、といったところです。

あと二階堂(キモい)から高橋留美子臭を感じるw
面堂とか久能先輩とかあの辺の。


----------------------------------

ポケモンの最新作、サン&ムーンの御三家が発表されましたね。

www.pokemon.co.jp


……モクロー一択やないかい。
というか、他の二匹がなんか中国とかでファミ通の速報のフリして出す
パチモン御三家記事とかありますけど、正直あれらを笑えないデザインだと感じました。
これはモクロー以外の卵とりづらいのでは?と思ったけど、とりあえず身の回りで
ニャビー、アシマリを選びそうな人はつかまったので大丈夫そうですw
私は基本的に御三家は炎でいきたい考えなんですけど、
最終的にはデザイン優先ですね。フォッコは最終進化系まで理想だった!
バージョンはムーンがいいかなあ。ルナトーンがマントつけて自分の身を大きく見せてる感があって
いいですねw サンはエンテイがもうおるやん…という感じで今ひとつインパクトに欠けました。

主人公ですが、カルムに続き今回も男主人公はいい感じですね。好みです。
女主人公の方は髪型はいいのにサザエさんの頭頂かな?という帽子をかぶってるのが気になる……
あの帽子さえなければ…!と思ったので、今回も着替えや美容室のシステムください。
最初に主人公を選ぶ時は実際の人種を模したと思われる四択になっていますけど
金髪色黒みたいなことやりたいんですよ…それぞれ選ぶじゃだめだったのかなあ。
美容室で後から髪の色変えられるならいいんだけどなあ。でもそれなら
なぜ最初から分けて選べないのか。
XYはこんな選択でしたっけ?髪と肌それぞれ決められましたっけ?忘れてしまった。
髪の色はもっと緑とかピンクとか突飛なの選びたいなあ。目の色も~。
やっぱりセーブデータがひとつしかないような長く遊ぶゲームは
愛着が湧くように主人公のカスタマイズの幅を広げて欲しいです。

とりあえず11月18日発売だそうで。今回はポケセンで予約するか普通のを買うか…
特典しだいかな。