読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でめりんのおぼえがき

ゲームと育児の話中心に色々目に留まったことなど。長文病です。 たまにお絵描きも

ポケモンピクロス 怒りのフル課金

ゲーム

12月2日の夜中にたまたま別件でニンテンドーeショップを覗いたら
もう配信開始してました、ポケモンピクロス
(12月中旬かと思ってた~)
さっそく遊んでいますので感想記事といきたいと思います。

www.pokemon.co.jp


以前ポケモンピクロスが発表された時も記事を書いたのですが
このゲームはeショップからのダウンロード専用ソフトでして
基本無料の課金制、ただしその課金額には上限があり
上限額はちょうど通常のパッケージソフト一本分くらいになると書きました。これは他の基本無料ソフト群にも今後ぜひ真似していただきたい
画期的な課金システムだと思っています。

以前それを書いた時は、公式の文でも上限額は3,750円(ピクロイト5000個)
という事だったはずですが
実際には、2980円で済ませる事ができました。
期間限定なのかいつでもなのかはわからないけど
なんか200個と800個を買うところだけ一回きりのセール状態になっているのですよ。
これが80円と400円。
そしてあとは2500円出して4000個のピクロイトを買えば上限達成です。

というわけで実質2980円がソフト代ですね。

記事タイトルに書いてあるとおり、無料で粘るのは早々にやめて
一本のソフトを買うつもりですぐに全課金しました。理由は後述

ちなみに同じシステム(平面パズル)のピクロスDSは3909円。
(まあ古いソフトだし現在はかなり値下がりしてますが)
そして今続編としてポケモンピクロスの半分(150問)単位で出ている
ピクロスeシリーズは各500円。そこを踏まえて感想に移ります。

------------------------------

結論から書きます。
こんなに邪魔くさいUIや付加要素をつけるなら
ただポケモン絵柄のピクロスだけ並べてくれた方が良かった!

ピクロスの問題を解く楽しみ自体はいつも通りです、それ以外が悉くよろしくない。
いつものピクロスと同じジュピター制作だと聞いていたんだけど、
パズル部分だけがジュピターでそれ以外は別の素人メーカーなのかな??
と言いたくなる状態に仕上がっています。
「それ以外」というのは、
パズルの次の問題に移るまでのマップやメニュー画面のUIやら
実績メダル報酬のチェックしづらさやら、色々操作面です。

一番感じるのは、パズルはキー操作とタッチペン操作を選べるのに
メニューでは一切キーを受け付けずタッチ操作オンリーな事。
セリフ送りもタッチオンリーですよ。
パズルを終えるたびにキーを押して、「あ、そうだったここはタッチだったわ」と
いちいち気づかされるほど、この仕様になじめない。
その間だけのためにペン出すのも面倒で指でタッチしてます…。
じゃあそのタッチも、マップ画面をドラッグしてスクロール先を見たり
2個3個先の未達成パズルのマスをちょっと触って勝利条件など確認してみたり
できるのかっていうと、できない。
次行くマスとこれまで通ったマスだけです。

次に遊ぶパズルを選択してXボタンを押すと(これもなんで
タッチ強制なのに半端にボタン操作を入れるのか)微量のピクロイトや
巨大なミクロスを解くためのパネルをもらうための条件一覧が出ますが
ポケモンの技(ヒントや時間止めなどパズルの手助け)を出すことが条件になってたりします。
ノーヒントで淡々と解きたいし、
むしろ技に全く頼らずにクリアした方が普通は報酬もらえても良いくらいなのに、
逆に報われないってどうなん?

まあミクロス用のパネルはのちのちのためにも集める必要がありますが、
ピクロイトは微量すぎてあんまりありがたくありません。

そして、テトラというなんか少々おしゃべりな研究者のおねえさんが
一日一回、デイリークエスト的な簡易パズル3問セットで出題してきて
これを解くことでこれまた微量のピクロイトをもらえます。
パズルは全くポケモン関係ないランダム生成問題です

チュートリアルでは最初の扉やポケモン枠開放などのためにガシガシ
ピクロイトをくれましたが、今後ピクロイト入手手段は
このデイリークエストと、本編パズルの条件つきクリアくらいです。
どの位微量かというと、次ルートへの扉や枠の開放に数十~数百必要なのに対して
ひとケタです。
…せめて一回10とか20は入ると思っていたんですがね。
こんなもん忠実に守って無料を貫き通そうとすれば
年単位でかかるんじゃないでしょうか?
こんなに早く課金の壁がくるとは思っていませんでした。

そしてスタミナ制なのは予測していましたが、一問単位のスタミナではなく
なんとひとマス単位の消費。もちろんミスれば無駄になります。


というわけであまりの煩わしさにブチ切れた形で
フル課金ぶっこみました。

もっとポジティブな理由だったり、
実力で行き詰ってから課金したかったよ……

 

あ、そうそう。
ポーズボタン押したら、「中断(セーブ)」「リタイア」「リトライ」が
あったじゃないですか。今までのピクロスには。
ないんですよ。これ。「リトライ」が。

どうしちゃったの?ほんとにピクロスわかってる所が作ってるの?
…いや、ピクロスのパズル問題そのものは悪くない。
本気でその他の全てが素人仕様なのだ。


配信始まる前は、前記事でもわかる通り発表が嬉しくて、
プレイするのが楽しみだったし褒める気満々だったんですよ。
でもちょっとこのUI(ユーザーインターフェース)はね、
ポケモンというフィルターがかかってても擁護できない。
まさか、ただピクロスをひたすら解かせていればいいはずのシステムで
こんなに逐一引っかかる操作を強いられるとは思いませんでした。
DS初期は、とにかくどんなゲームでも一度は無理やりタッチ機能使わせとくかみたいな
「UIよりも新機能の体験優先」な作品が沢山あったものですけど、
それを今更やってる感じなんですよ。

一番イラつくのはマップ画面に戻るたびに思い出させられる
「タッチしてください」なんですけど
これらUIはフル課金しても直りませんからね。
ポケモンの回復なんかも手動です。

キャラ版権のせいか昨今のDL版ピクロスよりはお高めではあるけれど、
課金は喜んでするつもりでいました。
それが、課金しても解消されない数々のUIのおかげで割高感を増してしまいました。

ダウンロードする時点でeショップでの評価が★4つないような状態だったんで
ん?とは思っていましたが、こういうことか…
どうか、この評価を担当が見ても「ピクロス」というジャンルが
駄目なんだとは思わないで欲しいですね。
明らかにピクロス以外の部分についた点だと思いますよ、これは。

クラブニンテンドーピクロスでただ任天堂キャラを彫っている時は
最高に楽しかったのに、あれだけで良かったのにどうして
変に凝った付加要素を出して裏目に出てしまったんだ。
課金したしピクロス好きだからもちろん引き続きプレイしますけど、残念です。
普通でよかったんですよ 普通で…!
UIを改善した修正パッチとか出せるものなら出して欲しいけど可能かなあ。